<< | main | >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - |

TWitterを初めてみました。

よく読むブログに、茂木健一郎さん、ブルータス副編集長の鈴木芳雄さんなどがあるのですが、昨年の秋くらいからみなさん”TWitter始めましたとあって、なんだろ?とずっと気になっていました。
書店などでもTWitter関係の書籍が何冊か目立つようになり、またIT系に明るい人たちはビジネスツールの一端としてTWitterの話でもちきり(のような気が)。

わりと情報通の知り合いに去年の冬口くらいに「これからはTWitterが流行るらしいよ」と言うと、「TWitterって何?」とハテナ顔。つぶやくもの、最大文字数140文字で、なんだかリアルタイムで情報が流れていくらしいよ。と応えると、「それって掲示板とか2chと何が違うの?」という質問に、そうだよねぇ、なんだかよくわかんないけど、よくわかんないっていっているうちにみんなが使うようになりそうな勢いだけ感じるなぁ。
というところで、2009年は終わっていました。

年が明けて別の友人から「TWitter始めたよ」とあり、おっ、いよいよ知人がやりだしたとドキドキ。招待してもらって私も昨日TWitter登録してみました。つぶやくっていってもどうしたらいいんだろう・・・と思っている今。

そのTWitterとは別口のつもりで、先ほどこのブログのアクセスの様子などをちっと確認なんてみていたら、1/5にupした「旅する会社」平野友康さん
の記事へのアクセスがとても多く、リンク元URLをみると”TWitter”とあり。はて?噂のTWitter、誰かが平野さんの本のことつぶやいたのかな?なんて思いつつ、昨日登録したばかりのTWitter、誰かをフォローしよう、と思い、平野さんのTWitterをフォロー。ふむふむと眺めていると、「書籍の感想を書いてくれてうれしい」というようなつぶやきがあり、そこにあるリンクをクリックしてみたら、このブログが立ち上がりました。

ビックリしました。
きっと誰かが何かの拍子に読んでくれている・・・かもしれない。。。かも。。。くらいに思って書いているので。ご本人が読んでいらっしゃった。ちょっと考えればその可能性はあることは思いつくのですが、意識していなかったので驚いてしまいました。そして「ちゃんと書けてなかったかも」とちょっと恥ずかしい気持ちです。

TWitterを始めたのが昨日からなので、今日平野さんのつぶやきを見ていなかったら、明日では気づかなかったかもしれないです。

平野さんのつぶやき、ダイレクトにIT開発業界の動向や商品についてなので、これから楽しく参考させていただこうと思っています。
デジタルステージ平野さんのつぶやき
| Posted by adomirari | - | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| Posted by スポンサードリンク | - | - |

この記事のトラックバックURL

http://adomirari.jugem.jp/trackback/169

トラックバック一覧

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

By TwitterIcon.com

Categories

Recent entries

Archives

Recent trackback

Recommend

Profile

Links

Feeds

Search

QR code

qrcode

Sponsored links